« 手と足の機能 Part2 | トップページ | 指が動くようになった!! »

2014年9月27日 (土)

変形性膝関節症の患者さま

数年来、人工関節の手術を薦められ今後こそ手術をして下さいと促された

80才の患者さまが、今回理学療法を行ってダメなら手術をするという決意で来られた。

数回の理学療法でほぼめどがついた。

私は彼女に伝えた。

10年は大丈夫。これからトレーニングを続ければ20年は大丈夫と。

「40分間歩き続けても全然痛くなかったよ」と患者さまの言葉。

彼女の好きな野菜作りもどんどんできるようになるだろう。

旅行も行けるだろう。

90才までは問題なく過ごせる100才までもほぼOKだろう。

でもどうしてこんな患者さまが手術適応なのだろう。

とても不思議な時代だ。

« 手と足の機能 Part2 | トップページ | 指が動くようになった!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変形性膝関節症の患者さま:

« 手と足の機能 Part2 | トップページ | 指が動くようになった!! »